今日のおすすめ

「人前で踊るなんて無理」という方に! パパイヤ鈴木の元気がでるダンス

パパイヤ鈴木の元気がでるダンス
(著:パパイヤ鈴木)
2022.02.25
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

外出がめっきり減ったこの2年、いつの間にか体重が増えていました。
少しは運動しなきゃと思いつつ、夏は熱射病が……冬は北風が寒いし……と言いわけをしていたら、さらに体脂肪率まで増加していました。

これはいかん!!と手にしたのが『パパイヤ鈴木の元気がでるダンス』。
この本は、「ダンスが得意で、もっと上手になりたい!という方ではなく『人前で踊るなんて無理』という方のために作りました」とパパイヤ鈴木さんが言うように、ダンス未経験者でも気軽に踊れるのが特徴です。

まず、スマートフォンの場合はQRコードで、パソコンはサイトから動画を視聴。
実は本を開いたとき、STAGE1の「トイレで個室が全部使用中だったら…」という見出しに驚いたのですが、動画を見た途端、思わず笑ってしまいました。
なぜなら、音楽とともにパパイヤ鈴木さんの小芝居(スミマセン!!)が始まったからです。

なるほど、「元気がでるダンス」というタイトルは伊達じゃない!! 
身体を動かすから元気がでるというだけでなく、動画を見るだけでも元気がでるようになっているのです。


ほかにも「路上で急いでいるのにタクシーが来なかったら…」「カフェで注文したいものが決まらなかったら…」「デスクで肩が凝りすぎてつらくなったら…」と普段の生活にありがちなシチュエーションと楽しい小芝居(!?)に、思わず頬がゆるみます。

続くSTAGE2では、いよいよ曲に合わせてダンス。
オリジナル曲『夏よ来い』は、「夏までにはこの感染が落ち着いているといいな、早く夏が来ないかな、夏よ来い!」とウクレレを弾きながら作ったというだけあって、肩の力が抜けてリラックスできる曲です。

動画は「かんたんバージョン」と「しっかりバージョン」と2種類あるので、まずは、「かんたんバージョン」でトライ。
あれっ、意外に上手く踊れてるんじゃない? と気分を良くして何度か続けるうちに、すっかり踊れるようになっていました。

続く「しっかりバージョン」は、「かんたんバージョン」をベースに、もっと大きく派手に体を動かす感じなので、思ったよりいい運動になります。
動画で追いきれない細かい動きは本でチェックでき、「簡単そうに見えて実はちょっと難しいステップ」が、こちらの「#応援団」。

最初の2ページは基本的な動きの解説、後半2ページは動きのポイントやバリエーションが載っています。

このダンスがとても踊りやすいのは、振り付けに覚えやすい名前が付いているから。「#くるくる&アイアイ」「#ちょっと待った」「#バレリーナ」などが動画に表示されるので、次の振り付けがすぐにイメージできるのです。

こうした振り付けは、「かんたんバージョン」には16種類、「しっかりバージョン」には20種類入っていて、気づけばダンスの基本が身に付いているというわけです。
しかも、こんな心強いメッセージも載っていました。

体操が健康になるためにするものだとしたら、ダンスは元気になるためにするものだと僕は思っています。
だから、体操は正しい動きをしたほうがよいですが、ダンスは、同じ振付でも、ひとりひとり違っていていいと思っています。

ディスコブームに無縁だった人も、体育でやらされた“創作ダンス”の苦い思い出しかない人も、この本と動画があれば、ちょっぴり踊れる自分に出会えます。
ダンスは苦手~というダンス未経験者にこそ、ぜひオススメしたいと思いました。

■見るとやりたくなる■
『パパイヤ鈴木の元気がでるダンス』のサンプル動画はこちらです⇒https://youtu.be/gpNVQAtYjuY

  • 電子あり
『パパイヤ鈴木の元気がでるダンス』書影
著:パパイヤ鈴木

◆ダンスで元気に!
長引くコロナ禍、気分の落ち込みや運動不足、コロナ太りを訴える人が増えています。
しずみがちな心に一番きくのは、「リズム運動」と言われています。
その最たるものがダンスです。 
そこで本書は、クスっと笑えるごく簡単なステップをご紹介することで、
ついうっかり踊ってしまって気づいたら心も体も元気になっていた!
という人たちを増やす企画です。

◆国民的振付師パパイヤ鈴木のオリジナルダンス
安定感のある体型に、はじける笑顔、グルービーなリズム感にセンスとキレのある身のこなし……。
そんな国民的振付師パパイヤ鈴木さんをナビゲーターに、2部構成でお届けするダンスプログラム。
前半は、暮らしの中のさまざまなシーンにちょこっとダンスの要素を加えたパパイヤ式リフレッシュダンス。
後半は、パパイヤ鈴木作詞・作曲のオリジナル曲「夏よ来い」に合わせて踊るオリジナルダンス。
70年代ディスコ風から、ワックやパンキング、アイドル風まで、パパイヤ鈴木ならでは、気分があがる振付が満載!
パジャマのままでも、座ったままでも、ラジオ体操代わりにも踊れます。

◆QRコードまたはURLで動画が再生できる
スマホやパソコンから、動画が再生できます。
ダイエットは運動不足解消にしっかり踊りたい方は、しっかりバージョンを、
ちょっとかじってみたい方や早い動きが苦手な方は、かんたんバージョンでお楽しみください。

レビュアー

黒田順子

「関口宏の東京フレンドパーク2」「王様のブランチ」など、バラエティ、ドキュメンタリー、情報番組など多数の番組に放送作家として携わり、ライターとしても雑誌等に執筆。今までにインタビューした有名人は1500人以上。また、京都造形芸術大学非常勤講師として「脚本制作」「ストーリー制作」を担当。東京都千代田区、豊島区、埼玉県志木市主催「小説講座」「コラム講座」講師。雑誌『公募ガイド』「超初心者向け小説講座」(通信教育)講師。現在も、九段生涯学習館で小説サークルを主宰。

公式HPはこちら⇒www.jplanet.jp

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます