今日のおすすめ

「喝!」の一声で地蔵が刮目する謎(宇野千代・昭和40年・那須)

雨の音
(著:宇野千代)
2016.01.16
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

とりあえず近所の地蔵の眼はどうなっているか見に行きましたが、下から光が当たってても瞳は出現せず。古くなって彫りが浅くなっているせいでしょうか。新品の地蔵だったらこうなるのでしょうか。私も自分の庭ができたら地蔵を置きたい! 不動明王も。そして開眼式をするでしょう。(カラスヤ)

レビュアー

カラスヤサトシ イメージ
カラスヤサトシ

1973年生まれ。漫画家。著作に『カラスヤサトシ』『カラスヤサトシのおしゃれ歌留多』『強風記』『喪男の社会学入門』『毎日カラスヤサトシ』『オレは子を見て育とうと思う』『カラスヤサトシの世界スパイス紀行』『おとろし』など多数。『アフタヌーンはカラスヤサトシのもの』を「アフタヌーン」で連載中。

近況:この年末年始は久々に10日も休んだので、正月ボケが半端なかったです。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます