今日のおすすめ

【加賀恭一郎と半沢直樹が謎解きに】銀座の街を歩き推理する、日本一豪華な謎解きイベント『銀座ミステリー~2つの謎の交差点~』開催

2020.02.06
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

2020年3月6日(金)追記
当イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため、予定していた会期[3月20日(金)~22日(日)]での実施は中止とさせていただきます。既にチケットをご購入いただいたお客さまにはご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。
現在、延期も含めた検討をおこなっております。詳しくは公式サイトにて状況を随時ご案内いたします。

 

参加者が探偵となって街に点在する手がかりを集めて歩き推理する、体験型推理イベント『銀座ミステリー~2つの謎の交差点~』が3月20日(金)~22日(日)に開催されます。

※前売りチケットは2月6日(木)より販売開始。

イベントでは、東野圭吾<加賀恭一郎シリーズ>と、池井戸潤<半沢直樹シリーズ>が謎解きとなって登場。

参加者は、オリジナルスマホアプリで松屋銀座、銀座三越、和光、東急プラザ、GINZA SIX、銀座 伊東屋、ユニクロ銀座店、バーニーズ ニューヨーク銀座本店など、銀座の有名店舗に点在する事件の手がかりを集めながら調査します。

銀座 蔦屋書店やカフェを利用することで、事件解決の手がかりとなるスペシャルヒントも入手可能に。

ゴールで判定される「探偵レベル」が「最優秀探偵」になると、希少な東野圭吾・池井戸潤のサイン本や豪華賞品が当たる抽選にチャレンジできます。加賀恭一郎編・半沢直樹編それぞれの事件のどちらか一方に挑戦することも、両方の事件に挑戦することもでき、両方の事件を解明すると、銀座の街で同時に起こった2つの事件をつなぐ真相が語られるスペシャルエンディングを見ることができます。

加賀恭一郎編

行方不明になった男性の調査を受け、銀座の街を調査し始める探偵。
男性が勤める会社が入ったビルから火災が起こり、現場からは遺体が発見される。事故か殺人か?
現場に到着した加賀恭一郎と木下正義に出会った後、事件は更なる展開を見せ……。

半沢直樹編

東京中央銀行 銀座支店の折山は、来たる金融庁定期検査に備え、融資した「王島リゾートホテル開発」の経営破綻について調査を余儀なくされていた。
王島リゾートで不正会計が行われた可能性は高いが証拠はない。
このままでは担当として責任を取らねばならない折山は、半沢直樹の助けを借り、探偵に調査を依頼する。

イベント概要

特設サイト https://ginzamystery.jp
開催日程 3月20日(金)~3月22日(日)各日11:00~18:00
参加費 加賀恭一郎編・半沢直樹編  前売り・各3000円(税込) 両編セット5500円(税込)/当日・各3500円(税込)
チケット販売 お支払いは前売、当日ともにクレジット決済のみ。またカード優待並びにポイント付与除外となります。
▮前売り: PassMarket
▮当日:銀座三越9F銀座テラス特設会場にて11:00、13:00より数量限定にて販売
※最終日は16:00まで
※各日枚数制限あり。なくなり次第終了いたします
所要時間 120~150分程度
主催 TOKYO CREATIVE SALON銀座実行委員会
協力 松屋銀座/銀座三越/和光/東急プラザ/GINZA SIX
ヒント提供コラボレーションカフェ・店舗 イ プリミ ギンザ・銀座和光 アネックス ティーサロン/丸福珈琲店 銀座喫茶室/銀座 蔦屋書店
制作 講談社/E-Pin企画/株式会社ワンパク

加賀恭一郎シリーズ

累計発行部数1200万部を超える、刑事・加賀恭一郎を主人公としたミステリー小説。シリーズに『卒業』『眠りの森』『どちらかが彼女を殺した』『悪意』『私が彼を殺した』『噓をもうひとつだけ』『赤い指』『新参者』『麒麟の翼』『祈りの幕が下りる時』(講談社刊)がある。

半沢直樹シリーズ

「やられたら、倍返しだ」の決めゼリフで知られる半沢直樹が、銀行内外の様々な敵と戦う姿を描く。シリーズに『半沢直樹1 オレたちバブル入行組』『半沢直樹2 オレたち花のバブル組 』『半沢直樹3 ロスジェネの逆襲 』『半沢直樹4 銀翼のイカロス 』(講談社文庫刊)がある。2020年4月よりTBS日曜劇場にてドラマ続編が放送予定。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます