今日のおすすめ

ミシュラン1つ星獲得の有名店副料理長直伝! 絶品羊肉料理を家庭で作る②

2019.04.21
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

■園遊会・英国王室でも御用達! 今ブームのラム肉を星付きシェフのレシピで堪能!

羊肉=ラム肉……と思われている方も多いかもしれませんが、「ラム」とは生後1年未満で出荷された羊肉のことで、柔らかさが特徴で1番人気の羊肉です。 ラム肉は天皇主催の交流会である園遊会やイギリス王室の晩餐会でも提供されています。今回レシピを提供してくれるミシュラン1つ星獲得のザ•リッツ•カールトン東京のメインダイニング、アジュール フォーティーファイブでも、メインのお肉の1つとしてラム肉を提供しています。

今やラム肉は日本や世界でもメジャーなお肉として、需要が高まっているのです。

今回は先のレストランのスーシェフ、宮島由香里さんのレシピをご紹介。白ワインビネガーの酸味と、玉ねぎの甘みがラム肉に絶妙にマッチ、簡単にできてラム肉初心者さんにもオススメのレシピです。

皆が喜ぶ絶品レシピ・羊と赤玉ねぎのビネガーマリネ

材料(2人分)

ラム肩ローススライス(焼き肉、ジンギスカン用)……200g

塩……2g

こしょう……1g

薄力粉……表面にまぶす程度

オリーブオイル……大さじ2

にんにく(1/2にカット)……1片

赤唐辛子……1/2本

コリアンダー……20粒

赤玉ねぎ(10等分)……1個

|白ワインビネガー……40ml

|塩……3g

|砂糖……5g

|水…100ml

サラダ油……100ml

パクチー……飾り用

作り方

① 鍋にオリーブオイルとにんにく、赤唐辛子、コリアンダーを入れ、香りを出す。

② ①に10等分にスライスした赤玉ねぎを加え、食感を残す程度に全体が少し透き通るまで炒め、白ワインビネガーを加えて軽く酸を飛ばし、塩、砂糖、水を加え、沸騰させる。

③ 塩、こしょうをした羊肉に薄力粉をまぶし、サラダ油をひいたフライパンで両面揚げ焼きにする。火を通し過ぎないのがコツ。

④ ②の鍋に③の肉を入れ、和えてなじませてパクチーを飾り完成。

本書では、今活躍中の星付きシェフや予約困難店の4人のシェフが考案した絶品羊肉料理を掲載しています。一流レストランのお店の味が家庭で再現できるレシピを集めました。ご家族や友人、彼・彼女から絶賛されること間違いなしです!

宮島由香里(みやじま・ゆかり) イメージ
宮島由香里(みやじま・ゆかり)

ミシュラン1つ星獲得のザ•リッツ•カールトン東京のメインダイニング、アジュール フォーティーファイブスーシェフ。
パティシエールのルーツを持つ女性フレンチシェフという独特な感性を生かし、繊細で華やか、そして優しさのある料理を創作する。

『村上レンチン食堂の「15分で2品」定食』のほか、料理、美容・健康、ファッション情報など講談社くらしの本からの記事はこちらからも読むことができます。

講談社くらしの本はこちら

講談社くらしの本はこちら

『家庭で作るおいしい羊肉料理 星付き&予約が取れない店のシェフが教える かんた  ん』書影
監修:菊池 一弘/羊齧協会

今、羊肉と美容・ダイエットの関係に注目が集まり、L-カルニチン(脂肪燃焼物質)の豊富な羊肉のブームが今きています。さらに、ブームを牽引するのは一般のスーパーで手に入りやすくなったこともあげられます。本書ではジンギスカン以外の調理法を知りたいという声の高まりに応え、家庭でできる絶品・おいしい羊肉料理を一流のシェフたちに紹介してもらいます。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます