今日のおすすめ

【第1~3話公開中】この恐怖、予測不能! 二重人格サスペンスをタダ読み!

2020.03.06
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

「え!!!!?? めっちゃ鳥肌たった」
「ここまで展開が読めないマンガは初めてだ」
「『親愛なる僕へ殺意をこめて』ほんまおもしろい。1巻で展開変わりすぎや」

など、続々と読者を恐怖に陥れている、二重人格サスペンス『親愛なる僕へ殺意をこめて』(漫画:伊藤翔太、原作:井龍一)。

3月11日(水)、最新単行本の第8巻が発売する。
これを記念し、第1〜3話を一挙無料公開!

本作は只今「コミックDAYS」にて毎週月曜日更新で連載中。
クライマックスに差し掛かる、最新第8巻では、猟奇殺人事件「LL事件」の重大な真実が明らかになる──。

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

『親愛なる僕へ殺意をこめて』

続きはコミックスで!

  • 電子あり
『親愛なる僕へ殺意をこめて(1)』書影
原作:井龍 一 漫画:伊藤 翔太

「人生は楽しんだもん勝ち」がモットーの大学生・浦島エイジ。だが彼は、人には言えない“過酷な運命”を背負っていた。その現実と向き合った時、彼は惨劇に巻き込まれていく―――。