今日のおすすめ

頭の中は好きな子のことでいっぱい!? クールで一途な美少年の告白大作戦

2021.03.13
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

「好きだなあ」がいっぱい

好きな人のほんのささいな仕草や表情を「好きだなあ」と噛みしめるとき、本当に幸せな気持ちになりませんか。しかも大抵の場合、それはマニアックあるいは微細な特徴すぎて、だから「え、そんなところが好きなの?」と周りにビックリされる。でも好きなものは好き。瞬(まばた)きでまつ毛がゆれるのも、寝癖も、ぜんぶ幸せの源。

『夏秋くんは今日も告白したい』は、そんな幸せがふくふくと詰まったラブコメだ。


タンポポの綿毛のように「好きだなあ」がゆれている。幸せだ。読んでめっちゃ元気がでた。

ミステリアスな美少年がいつも考えていること

“夏秋くん”は美しい男子高校生。



一番かっこよくみえる勝負角度なんて必要としないくらいの360度対応のイケメン。その美しすぎる顔ゆえに、何を考えているかわからないミステリアスな存在。

本作はこの夏秋くんの片想いを描いている。そう、こんなミステリアス美少年の胸の内は好きな人のことでいっぱい。夏秋くんは誰が好きなのか?



同じクラスの“梨子田さん”。ショートヘアがよく似合う女の子。ちなみに、このおでこ全開の前髪は梨子田さんが自分で切ってます。ちょっとガタついたラインが個性的でオシャレだけど、たぶん意図せずガタついちゃったはず。カワイイ。

夏秋くんは梨子田さんの魅力に誰よりも早く気づいてしまったのだ。



毎日毎日、梨子田さんが気になってしょうがない。席はどこかな、オレのこと知ってるかな、つまりこれは恋!

そして、夏秋くんはおそらく恋に不慣れだ。そう、美少年だろうがなんだろうが慣れないものは慣れない。



どうやって梨子田さんに自分の思いを告げようかネットで調べたり。検索キーワードがどれもいい。告白するなら喜んでもらいたいよね。

そして、夏秋くんのこの気持ちをクラスの誰も知らない。梨子田さん本人も。



梨子田さんのこの反応もとてもいい。時間割表じゃなくてあなたのことを見ているんだってば!

なにをやってもカワイイ(ほんとにカワイイ)

夏秋くんは梨子田さんが何かするたびに「カワイイ!」と心の中で悶絶する。そして読んでるこちらも「カワイイ!」と思うのだ。夏秋くんが彼女を好きになった理由がよくわかる。



うん、たしかにカワイイ。そして夏秋くんが梨子田さんのディテールを愛(め)でるさまが楽しい。美少年が自分の好きな人のあれこれをていねいにひとつずつ拾って「カワイイ」と讃えるの、すごく平和で楽しい……! 本作は「梨子田さんのここがカワイイ!」の嵐だ。手首の角度とか、ちょっとしたドジとか、ささいなことが全部カワイイ。良い。

『夏秋くんは今日も告白したい』を読むと、恋のときめきって誰にとってもわかりやすい魅力だけじゃなく、ほんのささいなディテールも含むことを思い出す。すべてが輝きを放って、やがて自分だけの恋心に育っていくんだなあ。

夏秋くんのこの尊い恋がどうか実ってほしいと思うけれど、前述したとおり、梨子田さんは全然気が付かないし、夏秋くんのアプローチもとてもささやか。



梨子田さんの隣の席を強引にブン取るような形でゲットして、テキトーに借りてきた仏語入門をカモフラージュに告白の機会を伺う。ああ、夏秋くんもカワイイ。

本作は梨子田さんのカワイイと並行して、夏秋くんのカワイイも波のように途切れずやってくる。



梨子田さんにお礼を渡したくて巨大なぬいぐるみを抱える夏秋くん、カワイイ。夏秋くんが手書きで作った「梨子田さんメモ」もカワイイ。夏秋くんは確かスマホを持っていたのに、大事なメモは手書きなんだね。

「炭水化物とセットで渡せないかな」と思案する夏秋くんの気持ちが尊い。好きな人に喜んでもらいたくて、好きな人の好物を集めてプレゼントを構成しようとするの、よくわかる。

本作では「炭水化物」はとっても大切なキーアイテムだ。夏秋くんが梨子田さんを「カワイイ!」と感じたきっかけでもある。「え、そんなことで?」と思うかもしれないけれど、そんなささいなことで真っ直ぐ恋をしてしまうって、とても美しい。どうか実際に読んで「梨子田さんも夏秋くんもカワイイ!」と幸せな気持ちになってほしい。

  • 電子あり
『夏秋くんは今日も告白したい(1)』書影
著:さとる

“クールな美少年”と女子から注目を集める夏秋くん。顔に出ないから、わかりづらいけど実はクラスメイトの梨子田さんに片思い中!
夏秋くんが想いを寄せるのは歯に海苔がついてたり、テスト中に消しゴムを落としちゃったり、ちょっと抜けてる梨子田さん。(でもそこがカワイイ!!)
とにかく気持ちを伝えたい! だけど……!?
ちょっぴりズレてるけど超一途♪  恋に全力な夏秋くんの告白大作戦、スタート!

レビュアー

花森リド イメージ
花森リド

元ゲームプランナーのライター。旅行とランジェリーとaiboを最優先に生活しています。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます