今日のおすすめ

【究極第2弾】食マンガ作者3人に「最高の料理を一品だけ選んでください」

おかげさまで、「モーニング食漫 Part 1」は、各界や読者の方から大好評を博しました。
そこで、「Part 2」の公開を急きょ早めることになりました! 今回ももちろん実際に漫画で描かれた料理や食材の中から、作った(食べた)本人が悩みに悩んで選んだ一品を紹介しています。第2回目は『まんが 新白河原人 ウーパ!』の守村大氏、『局地的王道食』の松本英子氏、『スイーツ本部長 一ノ瀬櫂』の佐々木善章氏の登場です。

2016.10.14
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

自給自足生活で最も大切な食事。数々のアイデアから考案された料理が満載!

『まんが 新白河原人 ウーパ!(3)』書影
著:守村大

山暮らしにもってこいの保存食といったら、燻製! あこがれのスモークサーモン自給を目指し、北海道で豪快サケ釣り! そして季節はめぐって冬。森林維持と燃料自給のため、究極の山仕事・炭焼きに挑戦! 原人、炭人になる!

『まんが 新白河原人 ウーパ!』

数年前、都会を離れ、山を買い、開墾生活を始めた漫画家がいた……。電気もガスも水道もない未開の山を、たったひとりで切り開き、丸太小屋を自作! 畑を開いて野菜づくり、鶏を飼って卵とお肉の自給、さらにはエネルギーの確保のために、炭窯をつくって炭焼きまで! ロハスでもスローでもない、男のロマン溢れるDIY生活。福島県の山中で、自給自足を目指して暮らす漫画家のリアル奮闘記です!

誰の心の片隅にもある、〝いとしい〟食材への愛を高らかに歌うエッセイ漫画!

『局地的王道食(1)』書影
著:松本英子

「大好物」ではないけれど、心の「局地」にいつもキミがいるんだ。ちくわぶ、甘食、かんぴょう、ちくわの磯辺揚げ、すあま、ぎゅうひ、冷凍みかん、そば湯などなど……ちょっと地味だけど、どうしようもなく「愛しい」食べ物たちへ捧げる讃歌。作者の謎の相棒「モグさん」もカワイイと大評判! 『謎のあの店』の松本英子が贈る、笑えて心にしみるスーパー食エッセイコミック!

『局地的王道食』

「最後の晩餐に食べたいものは?」という質問の解答欄には絶対……書かない。でも心の「局地」で、いつも思い出たちと一緒に静かに微笑んでいる。そんな食べ物、ありませんか? ちくわぶ、甘食、すあま、アメリカンドッグ、冷凍みかん、そば湯など、華はないけど〝ホメてあげたい〟食べ物たちへのエール。笑えてちょっと心にしみる、奇妙な味の食エッセイ漫画です!

近寄りがたい雰囲気の主人公は実は「スイーツ男子」。究極のスイーツを求めるあまりのハードワークは必見!

『スイーツ本部長 一ノ瀬櫂(1)』書影
著:佐々木善章

外川無線電機の東京本部長・一ノ瀬櫂。社内でも優秀と評判の彼には、「スイーツ男子」という誰も知らない秘密があった――。甘いもののためならハードワーク。カロリーだって気になっちゃう。それでも止まらないスイーツ愛! モーニングで好評を博したスイーツサラリーマン漫画が詳細レシピ付きで登場!

『スイーツ本部長 一ノ瀬櫂』

「甘いものは人を元気にする!」をモットーに、エリートサラリーマンの一ノ瀬櫂が、和洋問わずにスイーツを作りに作って食べまくります。趣味が順調であればあるほど、不思議と仕事も上手くいく。そんな理想のサラリーマン・一ノ瀬櫂の姿を美味しいスイーツを味わうがごとく楽しんでもらいたいです。ショートケーキ、どら焼き、杏仁豆腐、エクレアなどなど……作中に登場するスイーツには、それぞれ詳細レシピも付いてます。ぜひ、一ノ瀬櫂と一緒にスイーツ作りを楽しんでみませんか?

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます