今日のおすすめ

総ページ数6500! 学術文庫「レンガ本」6冊セットプレゼントキャンペーン!

2021.02.18
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

講談社学術文庫&選書メチエ公式Twitterアカウントのフォロワーが2万人を突破しました!
いつもありがとうございます!!

感謝の気持ちを込めて、フォロー&リツイートキャンペーンを実施いたします!
学術文庫の「レンガ本」をセットにして抽選で3名様にプレゼントします!

フォロワーのみなさんにはもはやおなじみの「レンガ本」。長ページの学術文庫は、ブ厚いフォルムがまるでレンガのようだということで「レンガ本」と呼ばれています。今回は、学術文庫最厚!?『七十人訳ギリシア語聖書 モーセ五書』を含む、『古今和歌集全評釈』、『荘子 全訳注』をあわせて6冊セットでプレゼント( *・ω・)ノ

応募受付期間

2021年2月18日(木)~2021年3月3日(水)

応募方法

STEP1

講談社学術文庫&選書メチエ 公式Twitter(@kodansha_g)をフォロー

プレゼント当選のご連絡はTwitterのダイレクトメッセージ(以下DM)にて行いますので、公式Twitter「@kodansha_g」をフォローしてください。

講談社学術文庫&選書メチエをフォロー

STEP2

ツイートをリツイート

下の[リツイートして応募]ボタンを押して表示されるツイートをそのままRTしてください。これで応募完了です。

リツイートして応募

賞品

学術文庫「レンガ本」セット 3名様

注意事項

プレゼントにご応募いただくにあたり、下記の注意事項をよくお読みくださいますようお願い申し上げます。

1.『講談社学術文庫&選書メチエ』Twitterキャンペーン(以下、本キャンペーン)の内容は、予告なく変更することがありますのでご了承ください。

2.Twitterの操作方法に関するご質問にはお答えいたしかねます。あらかじめご了承ください。

3.本キャンペーンで開催するプレゼントには、Twitterアカウントおよび条件を満たしたツイートからのみ応募できます。

4.当選通知のDMを送信する際に、公式アカウントのフォローを外していることが判明した場合は応募を無効とさせていただきます。

5.複数のTwitterアカウントを使用して重複当選したことが判明した場合には応募を無効とさせていただきます。

6.当選した賞品の譲渡はできません。

7.抽選の詳細や結果については公表いたしません。

8.賞品の発送は日本国内のみとさせていただきます。あしからずご了承ください。

9.本キャンペーンの賞品は、当選通知をTwitterダイレクトメッセージ(以下DM)でお送りした後、2021年4月上旬に順次発送予定です。

10.Twitterを利用したプレゼントでは、当選者の方にはDMを利用して当選のご連絡をお送りいたしますが、当社はお客様の書き込み内容およびご返答については細心の注意を払って利用させていただき、DMなどで個人情報を聞き出すようなことはいたしません。お客様の故意または故意でない場合のいずれの場合においても、Twitterのタイムライン上に個人情報が流出しないよう、ご注意ください。

11.第三者がお客様の書き込み内容を利用したことによって受けた損害や、お客様が受けた損害については、一切の保証をいたしません。

書誌情報

  • 電子あり
『七十人訳ギリシア語聖書 モーセ五書』書影
訳:秦 剛平

前3世紀頃、アレクサンドリアの72人のユダヤ人長老たちがヘブライ語聖書をギリシア語に翻訳しはじめた。

この通称「七十人訳」こそ、現存する最古の体系的な聖書であり「イエス時代の聖書」である。

本書では当時の聖書解釈までを含めて翻訳・注解、ヘブライ語版との相違も明示する。歴史、哲学、文学、美術……すべてに通底する西洋文明の基礎文献。

  • 電子あり
『古今和歌集全評釈(上)』書影
片桐 洋一

冷泉家時雨亭文庫所蔵、嘉禄2年書写の藤原定家自筆本を底本とする、1998年講談社刊『古今和歌集全評釈』を文庫判で完全再現。仮名序、真名序、巻第一から第六まで(春、夏、秋、冬)を収録。

また訳注者による古今和歌集総説を掲載。世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし――在原業平  久方の光のどけき春の日に静心なく花の散るらむ――紀友則(全3巻)

  • 電子あり
『荘子 全訳注』書影
訳:池田 知久

「胡蝶の夢」「朝三暮四」「知魚楽」「万物斉同」「庖丁解牛」「寿(いのちなが)ければ則ち辱多し」「無用の用」などがよく知られているが、それだけではない、西洋哲学を凌駕する深い哲学・思想がある。

最重要である「道」が「一」であり、また結局は「無」であり、人間には決して把(とら)えられないものであるという根本テーゼを定立した。宇宙論、生き方、処世、芸事まで、幅広い哲学を展開した、汲めども尽きぬ名著。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます