今日のおすすめ

抹茶スイーツを手作りで! 泡立て器で混ぜるだけの失敗なしのババロア

2019.11.07
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

■混ぜるだけ! かんたん堤人美さんの抹茶ババロア

心惹かれる”抹茶スイーツ”の響き。泡立て器でまぜるだけで、かんたんにできる抹茶ババロア。特別な道具は必要ありません。鮮やかでおいしい手作りスイーツを作ってみませんか?

今回は『かんたん家計ノート2020』の堤人美さんの料理特集からレシピを紹介します。

抹茶ババロア

ほんのり感じられる苦みが大人の味わいの抹茶ババロア。見た目も鮮やかなのでおもてなしにもおすすめです。

材料(直径10㎝程度のグラス4個分)

板ゼラチン…5g

卵黄…2個分

グラニュー糖…60g

抹茶…大さじ1

牛乳…120g

生クリーム…250g

作り方

①板ゼラチンはたっぷりの冷水に氷1個(材料外)とともに入れ、ふやかす。

②大きめのボウルに卵黄を入れ、グラニュー糖を加えて泡立て器ですり混ぜる。抹茶をふるい入れ、白っぽくなってグラニュー糖が完全に溶けるまでさらにすり混ぜる。

③小鍋に牛乳を入れ、弱火で人肌程度に温め、②に注いでよく混ぜる。

④③を鍋に入れて弱火にかけ、ゴムベラなどで鍋底をこするようによく混ぜながら煮る。へらで生地をすくい、ついた生地を指でなぞってスッと線がかけるようになったら火を止める。

⑤④の生地をボウルに移し、①のゼラチンを水けを絞って加え、完全に溶かす。底を氷水に当ててときどき混ぜながら、トロリとするまで冷やす。

⑥別のボウルに生クリームを入れ、ボウルの底を氷水にあてて、八分立てにし、⑤に加えてさっくり混ぜる。グラスに入れて冷蔵庫で4時間ほど冷やす。好みで抹茶(材料外)をふる。

出典元:https://kurashinohon.jp/1135.html

堤人美(つつみ・ひとみ) イメージ
堤人美(つつみ・ひとみ)

料理研究家のアシスタントを経て独立。手軽に作れ、おいしくおしゃれなレシピに定評があり、雑誌、書籍、テレビなど多方面で活躍している。『ほっとくだけで味が決まる 漬けたらすぐおいしい!』『ラクチンおいしい! こだわり麵』(ともに講談社)など著書も多数。

『かんたん家計ノート 2020』のほか、料理、美容・健康、ファッション情報など講談社くらしの本からの記事はこちらからも読むことができます。

講談社くらしの本はこちら

講談社くらしの本はこちら

『かんたん家計ノート 2020』書影
編:講談社

野菜たっぷりの食事は、おいしくて彩りもよく、それだけで贅沢な気分にさせてくれるものです。さらに旬の野菜なら栄養も豊富なうえに、安いのもうれしい!

今回は『かんたん家計ノート2020』の堤人美さんの料理特集から、秋の旬を味わうレシピを紹介します。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます