今日のおすすめ

ふわっとレモンが香る「鶏肉とカリフラワーのレモングラタン」がおしゃれ!

2019.11.01
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

■おいしくておしゃれ! 堤人美さんの鶏肉とカリフラワーのレモングラタン

これからの季節、熱々がおいしいグラタン。ふわっとレモンが香る「鶏肉とカリフラワーのレモングラタン」ならごちそうにもふだんの食事にもおすすめです。今回は『かんたん家計ノート2020』の堤人美さんの料理特集からレシピを紹介します。

鶏肉とカリフラワーのレモングラタン

1年中出回っているカリフラワーですが、これからが旬。さらにおいしい季節を迎えます。味が淡泊なカリフラワーとホワイトソースの相性は絶妙。簡単で美味しくできますので、ぜひ作ってみてください。

材料(4人分)

鶏胸肉…1枚(250g)

|塩…小さじ1/4

|こしょう…適量

カリフラワー…1/2個(150g)

玉ねぎ…1/2個(100g)

バター、小麦粉…各大さじ4

牛乳…カップ2 1/2

生クリーム…カップ1/2

|レモンの皮のすりおろし…1/2個分

|塩…小さじ1/2

|こしょう…適量

粉チーズ、パン粉…各適量

作り方

①鶏肉はそぎ切りにしてⒶをふる。カリフラワーは小房に分け、玉ねぎは7㎜幅のくし切りにする。

②フライパンにバターを熱し、鶏肉と玉ねぎを中火で2分ほど炒める。カリフラワーを加えてさっと炒め、小麦粉を全体にふってなじむまで炒め、牛乳を少しずつ加え、木べらで混ぜながらとろみが出るまで煮込む。

③生クリームを加えて温め、Ⓑを加えて混ぜる。

④グラタン皿にバター(材料外)を薄く塗って③を入れ、粉チーズ、パン粉、バター(材料外)を散らし、オーブントースターで10~12分焼く。

感じるのは旬の野菜。野菜たっぷりの四季のごちそうとかんたんデザートを紹介します。

出典元:https://kurashinohon.jp/1134.html

堤人美(つつみ・ひとみ) イメージ
堤人美(つつみ・ひとみ)

料理研究家のアシスタントを経て独立。手軽に作れ、おいしくおしゃれなレシピに定評があり、雑誌、書籍、テレビなど多方面で活躍している。『ほっとくだけで味が決まる 漬けたらすぐおいしい!』『ラクチンおいしい! こだわり麵』(ともに講談社)など著書も多数。

『かんたん家計ノート 2020』のほか、料理、美容・健康、ファッション情報など講談社くらしの本からの記事はこちらからも読むことができます。

講談社くらしの本はこちら

講談社くらしの本はこちら

『かんたん家計ノート 2020』書影
編:講談社

野菜たっぷりの食事は、おいしくて彩りもよく、それだけで贅沢な気分にさせてくれるものです。

さらに旬の野菜なら栄養も豊富なうえに、安いのもうれしい!

今回は『かんたん家計ノート2020』の堤人美さんの料理特集から、秋の旬を味わうレシピを紹介します。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます