今日のおすすめ

腐女子クソ恋愛本! スカッとしたい普通の人に共感バズって300万PV

腐女子クソ恋愛本(1)
(著:おの のぶし)
2018.04.04
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

腐女子=BL(ボーイズラブ)などのマンガやアニメが大好きなオタク。という程度の認識しか持っていなかった私ですが、仲良しの27歳の子が腐女子だということがわかり、その実態を聞くと。

男性より腐女子仲間と話すほうが楽しくて、結婚願望ゼロ。推しキャラは、アイドルマスター(アイドル育成ゲーム)の松尾千鶴ちゃん。BLの「受けくん」は、強面なのに、いざってときにウブなヤンキーに萌えますと言われ、凄いな、面白過ぎるぞ! 腐女子!!  と思いつつも、イマイチ腐女子というものがわからない……。そんなときに発売されたのが、この『腐女子クソ恋愛本』でした。

もともと、このコミックは、腐女子仲間から聞いた面白おかしいエピソードを同人誌に描いたものだそうです。

ところが、「恋愛より趣味に生きてるだけで、あんなに色んな方面からパンチされるとは……」というほど読者からボロくそに言われ、プロの編集者からもダメ出しの連続。

そんなとき講談社から、「連載目指しませんか?」と連絡が来て、本にまでなってしまったのだとか。これは絶対に「詐欺だ!!」「掲載には、お金がいるのか?」と思ったという面白裏話も、もちろん描かれています。

そんな実話をベースに、ここに登場するのは、彼氏よりも同人誌作りを優先する女たち。その生き方は、世間の常識なんかにとらわれず、実に痛快なんです!

「結婚はまだ? 1人暮らし? 寂しくない? 彼氏は? いないの? 焦ったり不安になったりするでしょ」という世間の風潮に対しては……

これが、クリスマスや年末年始ともなると、「寂しいね」という前提のもと、「どうするの、この先?」という世間のお節介がさらに加速されるのですが……

──どうもこうも ひとりでも普通に過ごすよ!

   男がいねぇと人生楽しめない人種じゃねぇんだよ!──

というセリフに、「ああ、これわかる~」と思ってしまいました。腐女子に限らず、1人でも楽しく生きている女性なら、誰もがこう思っているはず。

私も昔、1人で好きな料理を作って食べるのが楽しいと言っただけで、「だから結婚できないんですね」と初対面の仕事相手(注:くたびれたオッサン)に言われ、ぶった切ってやりたい気分でした。

そんな女心を代弁してくれるのが、表紙にもなっているハムスター。最初、なぜにチェーンソー? と思ったのですが、本編では斧や竹槍、鉄球がついた鎖を振り回して、世間の「概念」をぶった切るのです。

腐女子でもなく、年齢的にもギャップがあるのに、妙にスカッとするなと思ったら、この本は腐女子だけでなく、「腐」がつかない女子や、おひとり様にもエールを送る本なのだと気付きました。

とにかく、何でもかんでも、笑い飛ばしちゃえ! たった1度の自分の人生、好きに生きてて何が悪い! という吹っ切れ感が気持ちいいのです。

一方、腐女子の中には、彼氏持ちもいるわけで。ところが同人誌作りを中心に生きているので、スケジュールは同人誌が最優先で、彼氏がいても別れてしまう場合も多いようです。

     

気持ちいいほど未練も残さず、スパッと別れる腐女子たち。カッコよすぎでしょ。

結局、腐女子にとっては、彼氏といるより、家で1人で過ごしたり、女友達(腐)と過ごすほうがずっと楽しくて、デート中でも締切間際の原稿のことが気になってソワソワ。

「締切以外に縛られたくない」というセリフに、またまた「わかる~」と思ってしまいました。

この『腐女子クソ恋愛本』は、pixivコミックで300万PVを超える人気を誇り、共感の声も続々。今後、続編が出るであろうことを考えると、乗り遅れる前に手に入れることをオススメします。

腐女子はもちろん、腐女子以外も、腐女子の実態を知りたい人にも、とにかくスカッと笑い飛ばしたいときにぴったりの1冊です。

  • 電子あり
『腐女子クソ恋愛本(1)』書影
著:おの のぶし

pixivコミック300万PV超! ようこそ! 明るく楽しい地獄の腐女子道へ!
「もうアラサーなのにまだ結婚しないの?」
そんな世間様の風潮はハムスターがぶったぎる
★恋愛? 結婚? うるせえ好きに生きさせろ!
わかりみの声続出……恋愛不適合腐女子あるある満載!
生きづらさを感じるすべての(腐)女子に捧ぐ痛快エッセイ、開幕!

レビュアー

黒田順子

「関口宏の東京フレンドパーク2」「王様のブランチ」など、バラエティ、ドキュメンタリー、情報番組など多数の番組に放送作家として携わり、ライターとしても雑誌等に執筆。今までにインタビューした有名人は1500人以上。また、京都造形芸術大学非常勤講師として「脚本制作」「ストーリー制作」を担当。東京都千代田区、豊島区、埼玉県志木市主催「小説講座」「コラム講座」講師。雑誌『公募ガイド』「超初心者向け小説講座」(通信教育)講師。現在も、九段生涯学習館で小説サークルを主宰。

公式HPはこちら⇒www.jplanet.jp

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます