今日のおすすめ

乱歩賞受賞作家2人がガチバトル!「RANPOの乱」

2018.01.16
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

ミステリー界の最高峰の賞――江戸川乱歩賞。

その受賞者であり、今注目の若手作家である呉勝浩と下村敦史が、お互いの新刊でガチバトル!

呉勝浩の“贖罪”の白いミステリー(『ロスト』)と、下村敦史の“裏切り”の黒いミステリー(『叛徒』)で“前代未聞”の新刊人気投票を行います! 「こちらの方を読んでみたい」でも、「こっちの方が面白かった」でもOK! このページからtwitterでご投票ください。

投票していただいた方から抽選で10名様に、両著者による直筆サイン本をセットでプレゼントいたします!

期限は2018年5月14日(月)まで。

あなたの1票が勝敗を決める! さぁ、勝つのはどっちだ!?

キャンペーンの参加方法

STEP1

講談社BOOK倶楽部のTwitterアカウントをフォロー

当選はTwitterのダイレクトメッセージでお知らせしますので、以下より講談社BOOK倶楽部のアカウントをフォローしてください

STEP2

あなたの好きな作品に投票

投票ボタンからあなたの好きな作品に投票してください。投票理由や作者へのメッセージなども大歓迎です!

  • 『ロスト』に投票する
  • 『叛徒』に投票する

“贖罪”の白いミステリー 『ロスト』

『ロスト』

定価 : 本体920円(税別)講談社文庫

無断欠勤が続く村瀬梓が勤めるコールセンターに掛かってきた営利誘拐の犯行電話。身代金の要求額は1億円、輸送役は100人の警官。なぜ、家族ではなく、会社に。なぜ、100人も必要なのか。警察と“関係者”たちは、ピュワイトを名乗る犯人に翻弄されていく――。罪に期限はあるのか。圧倒的筆致の“誘拐”ミステリー。

呉勝浩(ご・かつひろ)

1981年青森県生まれ。大阪芸術大学映像学科卒業。2015年『道徳の時間』で第61回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。受賞後第1作『ロスト』が第19回大藪春彦賞の候補となり注目を集める。その他の作品に『蜃気楼の犬』『白い衝動』『ライオン・ブルー』がある。

担当編集Nより

『ロスト』は、ミステリの王道「誘拐もの」です。コールセンターに掛かってきた犯行電話。身代金の要求額は1億円、輸送役は100人の警官――序盤でグッと掴み、それでいてただの「誘拐もの」で終わらないのが「呉さん流」。誰にでも起こりうる後悔と償いと赦し、他人事ではないシーンの連続に、600ページはあっという間に終わります。乱歩賞本選では1期上の下村さんに最終選考で敗れましたが、直接対決第2弾、リベンジです。

  • 『ロスト』に投票する
  • 『ロスト』を買う

“裏切り”の黒いミステリー 『叛徒』

叛徒

定価 : 本体780円(税別)講談社文庫

通訳捜査官の七崎隆一は、正義感から同職の義父の不正を告発、自殺に追い込んだことで、職場でも家庭でも居場所がない。歌舞伎町での殺人事件の捜査直後、息子の部屋で血まみれの衣服を発見した七崎は、息子が犯人である可能性に戦慄し、孤独な捜査を始めるが……。“正義”のあり方を問う渾身の警察ミステリー。

下村敦史(しもむら・あつし)

1981年京都府生まれ。2014年に『闇に香る嘘』で第60回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。同作は「週刊文春ミステリーベスト10 2014年」国内部門2位、「このミステリーがすごい!2015年版」国内編3位と高い評価を受ける。同年に発表した短編「死は朝、羽ばたく」が第68回日本推理作家協会賞短編部門候補に、『生還者』が第69回日本推理作家協会賞の長編及び連作短編集部門の候補となった。他の作品に『難民調査官』『サイレント・マイノリティ 難民調査官』の「難民調査官」シリーズ、『真実の檻』『失踪者』『告白の余白』『緑の窓口 樹木トラブル解決します』『サハラの薔薇』がある。

担当編集Nより

ミステリを書く上で“主人公を盲目にする”という難題を鮮やかに料理し、雪山という“密室”にも進出する下村さんが今回選んだテーマは、“警察小説”。そうなんです! 下村さんは警察小説もイケるんです! 息子が犯人かもしれない状況で、どんな選択をとるのが“正義”なのか――。綿密な伏線に根差した二転三転する展開の先に、さらなる“どんでん返し”が待ち受けています。今回も負けませんよ、呉さん!!

  • 『叛徒』に投票する
  • 『叛徒』を買う

皆さんからの投票内容はこちらから

投票の結果は、5月中旬に講談社BOOK倶楽部「今日のおすすめ」で発表します!

応募に関するご注意

【キャンペーン開催期間】

2018年1月16日(火)~5月14日(月)

【応募方法】

1.「講談社BOOK倶楽部」公式アカウントをフォローする
プレゼント当選のご連絡はTwitterのダイレクトメッセージ(以下DM)にて行いますので、公式アカウント「@KDigibooks」をフォローしてください。

2.公式アカウントからのキャンペーン告知を上記ボタンからつぶやいてプレゼントに応募する

3.当選結果をTwitterのダイレクトメッセージで受け取る
応募締め切り後、厳正なる抽選のうえ、当選者の方にはTwitterのDMでご連絡いたします。

【賞品】

著者直筆サイン入り書籍 10名様

【注意事項】

プレゼントにご応募いただくにあたり、下記の注意事項をよくお読みくださいますようお願い申し上げます。

1.「RANPOの乱 Twitterキャンペーン」(以下、本キャンペーン)の内容は、予告なく変更することがありますのでご了承ください。

2.Twitterの操作方法に関するご質問にはお答えいたしかねます。あらかじめご了承ください。

3.本キャンペーンで開催するプレゼントには、Twitterアカウントおよび条件を満たしたツイートからのみ応募できます。

4.複数のTwitterアカウントを使用して重複当選したことが判明した場合には応募を無効とさせていただきます。

5.当選した賞品の権利の譲渡はできません。また、賞品当選後のキャンセルはできかねます。

6.抽選の詳細や結果については公表いたしません。当選者の方へは賞品の発送をもって発表と代えさせていただきます。また、賞品の当選の可否に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。

7.賞品の発送は日本国内のみとさせていただきます。あしからずご了承ください。

8.本キャンペーンの賞品は、当選通知をTwitterダイレクトメッセージ(以下DM)でお送りした後、2018年7月末日までに順次発送予定です。

9.Twitterを利用したプレゼントでは、当選者の方にはDMを利用して当選のご連絡をお送りいたしますが、当社はお客様の書き込み内容およびご返答については細心の注意を払って利用させていただき、DMなどで個人情報を聞き出すようなことはいたしません。お客様の故意または故意でない場合のいずれの場合においても、Twitterのタイムライン上に個人情報が流出しないよう、ご注意ください。

10.第三者がお客様の書き込み内容を利用したことによって受けた損害や、お客様が受けた損害については、一切の保証をいたしません。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます