今日のおすすめ

日本人には「肉ダイエット」が最強! 禁断の真相は、不安遺伝子とトリプトファン

夏本番目前! ダイエットシーズンに食べることが大好きでやせられない人、糖質制限、カロリー制限など食事制限ダイエットが続けられないことに悩んでいませんか。そこでこの夏、日本人に最適なダイエット法の新機軸「トリプトファンダイエット」を提案します。本当に「食べてやせられる」+「ストレスがたまらない」→「だから続けられる」んです。その「糖質オフ」まだ続けますか?

2017.06.18
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

「○○制限」「○○だけ」ダイエットは根本的に無理がある

運動だけでやせるのは難しい、やせるには食事をコントロールするのが必要、というのはもはやダイエット界の常識。食べることが大好きでやせられない人、糖質制限、カロリー制限など食事制限ダイエットが続けられない人は非常に多く、ハードな食事制限はかえってストレスがたまるだけ。

ダイエットが失敗する3大理由は「空腹感ストレス」「栄養不足ストレス」「睡眠不足ストレス」と言われています。

実は日本人に最適なダイエットの鍵は「遺伝子」!

日本人は「不安遺伝子」を世界で一番多く持っている国民ということが最近の研究によってわかってきました。「ストレス」や「不安感」を抑えてくれるのが、幸せホルモンと言われるセロトニン。そして、このセロトニンを出すために必要なのが「トリプトファン」。「トリプトファン」を効果的に摂取する「肉ダイエット」こそ、日本人のためのダイエットです!

お肉を食べて、炭水化物も制限しない、そんな都合のいいダイエットがあるんです!

食べることが大好きでやせられない人、一度やせてもリバウンドしてしまう人、糖質オフやカロリー制限ダイエットに失敗した人……本書はそんな人のためのダイエット本です。

「トリプトファンダイエット」は、食事制限からみなさんを解放し、リバウンドの可能性も少ないのです。

さらにこの本では、トリプトファンを多く含む食材「肉」をうまく摂り入れる方法や、外食・コンビニ利用でも続くコツ、トリプトファンをたっぷり摂れる自炊レシピなど日本人にとってベストな、ストレスなく効率的にやせる方法を提案しています!

とにかく食べるなら「肉」一択! コンビニでの効果的なアイテム取り入れ例も。

たんぱく質に含まれるトリプトファンは、代謝をあげたり、やる気を出したり、疲労を回復したり、熟睡を促進したり、という特長があります。そしてこのトリプトファンは、年とともに自ら分泌する量が減るため、大人ほどたくさん摂る必要があります。

トリプトファンを味方につければ痩せられる、驚きのボリューム肉レシピも多数掲載!

このトリプトファンをどう摂ればダイエットにつながるのかというと、たっぷりの野菜と少しの糖質と摂るのがベストなのです。つまり、糖質オフはNG。ダイエットの一番の敵と言われるストレスなしで、幸せに、より効率的にやせられる方法を紹介します。

宮川ジュンコ(ミヤカワジュンコ)

管理栄養士、料理研究家。熊本大学大学院教育学研究科修了。日本抗加齢医学会認定アンチエイジング指導士。埼玉県上級職員(管理栄養士)として入庁、県立病院や保健所に勤務。大学助手などを経て、現在は、料理教室「Ensoleille(アンソレイユ)」を主宰。2014年に、毎日新聞で「こころに効くレシピ」を連載。企業の製品開発、栄養指導のほか、アンチエイジングレシピやメンタルヘルスケアのレシピを中心にメディアなどで活躍中。

  • 電子あり
『トリプトファンダイエット 食べ方を変えるだけでやせられる』書影
著:宮川純子

糖質オフやカロリー制限ダイエットに失敗した人、すぐリバウンドしてしまう人……そんなあなたが読者です。日本人は遺伝子的に「世界一不安」な民族であることがわかってきました。あなたがダイエットに失敗したのは、意志の弱さだけではないかもしれません。この不安なメンタルと、ダイエット失敗の最大の原因であるストレスを抑えて、確実にやせるには? 日本人にとって、その鍵は「トリプトファン」だったのです。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます