今日のおすすめ

【どちらも驚愕】コンビニお嬢さま「おすすめ料理」と「ブラック料理」

著者・松本明澄先生が、作中に登場する料理の中から「おすすめ料理」と「これは大変だった料理」を大紹介!

「月刊少年マガジン」にて好評連載中のコンビニ・グルメ・コメディ『コンビニお嬢さま』。12月16日の第2巻発売を記念して、「おすすめコンビニグルメ」2品と、「これは大変だったコンビニグルメ」1品の簡単なレシピと料理の感想を、著者の松本明澄先生に聞きました!

2016.12.16
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

おすすめコンビニグルメ:その1

1つ目は、『おにぎり×茶碗蒸し雑炊』です。材料は名前の通り2つだけ。お好きな味のおにぎりと茶碗蒸しをお鍋に入れ火にかければ完成です! 茶碗蒸しの中に調味料、卵、水分全て含まれているので料理が苦手な人にもおススメです。おにぎりの数だけ味にバリエーションがあるのも魅力です。

おすすめコンビニグルメ:その2

2つ目は『ねるねムースロシアンルーレット』です。材料はねるねるねるねとチョコレート。こちらは上述したコンビニグルメに反して、形を整える際に少々苦戦しました。でも試食後の感想は「もっと食べたい!」と思うほど美味でした!

これは大変だったコンビニグルメ

『アメリカンドッグの大行列』です。油ものを沢山取り過ぎて胸やけを起こしました(笑)。アメリカンドッグに限らずこういう実験的な料理は試作の時にある種の勇気が必要だったりします。それでも、冒険の中に新しい発見があったりすると作品に活かせるので嬉しくなります。

12月16日発売の第2巻には、さらにオドロキのコンビニグルメが満載です!!

『コンビニお嬢さま(2)』書影
著:松本明澄

いわゆる良家のお嬢さまである兎月翠里は、コンビニグルメにアレンジを加えて食べるのが大好き! だけど、パーフェクトなお嬢さまであるがゆえに親や友人にコンビニ通いがバレるとイメージが……。でも、好きなことはやめられない。だから彼女は今日も密やかにコンビニに向かう! 見当違いの変装で!! 読めば、やみつきになるコンビニ・グルメ・コメディ!!