今日のおすすめ

【ラブコメ業界初】借金ヒロイン、イケメン同級生を枕営業に!?

王道ネタに森永エッセンスを加えて昇華させる、シュールギャグリストの巨匠・森永あい先生の『キララの星』。これがノンストップハチャメチャラブコメだ!

2016.09.03
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます
さあや イメージ
さあや

コミックプラスの製品情報を掌握する(!?)窓際バイト・さあや(アラサー・女性)が、一身上の性癖で選んだ名作たちを力説紹介するオタク連載。オススメする気持ちは人一倍! 伝える力は講談社デブリ! 泡を吹いて卒倒する文章で書きあげるよ~! 毎週土曜日更新だよ~!

オタを隠して生きてきたのにどうしてこうなったφ( ^ω^ ) 

恐ろしいことに誰得ツイッターアカウントができたよ!⇒さあや絶賛の中の人@講談社内
まったく役に立つことつぶやいてないけど頼む~ふぉろみ~!

シュールギャグリズムの巨匠! 森永あい先生の特別元気の出るマンガ!

森永あい先生の作品はみんな大好きな私がきましたよ^^

リアルタイムで連載を追いかけていた『山田太郎ものがたり』。絵が大好きすぎて模写しまくった『あひるの王子さま』。もちろん全巻持ってる『僕と彼女の×××』。と、熱心な森永あいクラスタなので、もちろん別フレで連載されていた『キララの星』(全13巻)も取り上げさせていただきます!『極楽・青春ホッケー部』もやりたい!

地味顔だけど、人一倍パワフルで無自覚で魔性の隠れナイスバディ・雲母亜弓(きらら・あゆみ)ちゃん。実家の弱小芸能事務所「キララ企画」がひょんなことから借金(4億8000万円)を負ってしまう。そんな時である、偶然・オブ・ザ・イヤー……同じクラスの影が薄い星輝(ほし・ひかる)が眼鏡を外すと隠れきれないキラキラの大物オーラがっ! 星くんを脅してトップスターに。借金返済に燃える亜弓ちゃんであった。

とまぁ、こういう出だしなんだけど、眼鏡を外したら美少年とか、森永先生はコッテコテが大好きなんだけど、常に新鮮なの! なにが新鮮かって言うと、少女マンガのきゅんきゅんするシーンにネタをぶっ込んで来たり、ギャグ9:恋愛1のバランスとか、もうそこは森永先生の作風とどんぴしゃマッチしてるとしか言いようがない(笑)。

かつて、ヒロインによって枕営業に売られそうになるイケメンがいたであろうか……。「演技だってわかっているけど妬いちゃう><」どころではなく、おばあちゃんや毛深いメンズを押し倒してキス(濃厚)する仕事を取ってくる亜弓ちゃんである。なんという強メンタルなんだwwwwww

亜弓ちゃんのムチャぶりのような仕事も、なんだかんだ言いながらこなしてくれるんだから、星くんは優しいと思いました……。仕事が選べない星くん……。

BL映画に出演中の星くん。濃厚なキスシーンはこの後すぐ(誰得)!


少女漫画なので、星君の他にもう一人イケメンが出てきます! 戦隊モノのレッド役、腹黒ではない正義のヒーロー(童貞)の遠山潤くん! 大手事務所に所属するイチオシの若手俳優だけど、演技もやる気もあっていい人! けっこう早い段階で亜弓ちゃんを好きになります。チョロ(小声)。

亜弓ちゃんに、星くんに、遠山くん。そうそう、三角関係も見どころなんですよ! さっきも言ったけど「ギャグ9:恋愛1」だからこそ、恋愛の1がめちゃめちゃ萌えるんですよ! これがギャップ萌!!

あれ? 今気づいたんだけど、これもしかして今流行の“黒王子vs白王子”に追加してもいいんじゃ……あ、だめか。やっぱりジャンルが違う気がする。

三角関係だけど、全然ギトギトした愛憎劇なんかじゃなくて、どちらかと言えば青春してんな~って感じ。それぞれがとってもいいキャラをしてるので、シリアスになりきれないところもまとめて愛おしいです! 完結済なので、秋の夜長に一気読みもオススメですよ!



  • 電子あり
『キララの星(1)』書影
著:森永あい

伝説の大女優の娘だけど、平凡な女子高生・亜弓。なんと、父親の経営する弱小芸能プロダクションを継ぐハメに!! フツーの女子高生らしい生活を送りたかったのに……(涙)。総額4億8千万の借金返済のため、目指せスター発掘!!!!