今日のおすすめ

昭和5年、九州・中国地方。托鉢して道楽する──カラスヤサトシの文庫で100年散歩

山頭火随筆集
(著:種田山頭火)
2015.11.20
  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

この旅では托鉢で得た金で刺身を喰い酒を飲み、本書収録の他の随筆では温泉地のあたりをできれば廻りたいと言い。殺伐とした漂泊の旅の中にもふざけたダメ人間的思考がにじみ出ていて素敵です。こんな感じで全国行脚しながら4コマなど描く暮らしも憧れますが実際やるときっとものすごくしんどいのでしょう。(カラスヤ)

レビュアー

カラスヤサトシ イメージ
カラスヤサトシ

1973年生まれ。漫画家。著作に『カラスヤサトシ』『カラスヤサトシのおしゃれ歌留多』『強風記』『喪男の社会学入門』『毎日カラスヤサトシ』第1巻など多数。『アフタヌーンはカラスヤサトシのもの』を「アフタヌーン」で連載中。新刊『オレは子を見て育とうと思う』(竹書房)『毎日カラスヤサトシ』第2巻、『『カラスヤサトシ』8巻(講談社)『カラスヤサトシの世界スパイス紀行』(新書館)、『カラスヤサトシの怖いところに手が届く』(集英社)、『おとろし』(秋田書店)大好評発売中です。

近況:漫画家・横山了一先生とのトークショーに出てきました。子育てテーマの。超楽しかったです。

  • facebook
  • twitter
  • 自分メモ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます